かっちゃんのツーリング日記 探検!旧椿隧道を求めて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探検!旧椿隧道を求めて

旧椿トンネル1
最近、古い構造物に 気が引かれる(笑)歳を取ったせいか いや 違う 少年の心を 持ったオッサンである。
っと いいように 自分なりにいいように解釈(笑)
 前から気になってた 今は使用されてない 随道 トンネル (探検 北九)さんの サイトで発見! 僕の心に ジャストミート
2月某日、天気もよく あったかい 「よっしゃ!行くぞ」

旧椿トンネル2
入り口は 新門司側より 新椿トンネルを通過、春日方面へ 出てスグ右に 坂があります。Uターンして 登って行きます。車で行く場合 バックで入れたほうがいいかも 一旦入れると バックで 出ないといけません 本線 広い道は かなり交通量が 多いので 注意!入る時も さーて 探検始まり 坂を 登ります。旧椿トンネル3
どれぐらいでしょうか 5分ぐらい坂を登ると 別れ道 2月某日 息切れ&汗 なんか違うような・・・(笑)
下ります。

旧椿トンネル4
最初のスタート地点より スグ登ったトコに 獣道みたいなものが 上から見てみると ありました。 
道無き道を 下ります。なんか廃墟が あります。

旧椿トンネル5
発見!旧椿隧道 感動感激 思ったより 入り口付近は 草木も無く 綺麗

旧椿トンネル6
近くに寄ってみます。立派なレンガ造り 
旧椿トンネル7
中に入ると 見事な 素彫り すっげぇー! 昔の人って やっぱりスゴイ!
旧椿トンネル8
反対側まで 歩いてみます。白野江側 草木が生い茂り 降りてくのは 大変そう(汗)
昔の人は どんな感じで 通ってたんでしょう 馬車とかリアカーとか?

旧椿トンネル9
ネットで 調べてみる 大正11年、旧椿隧道開通 
本日の感想 近場にも 遺跡や廃墟 たくさんありますね。
こんな マイナーな スポット ちょくちょく 探検してみようと思います。

  
是非 探検 北九さんのHP 見て下さい 
探検 北九


ブログランキング・にほんブログ村へ     
    ↑          ↑
ブログランキングに参加してます。 バイクマークと ランキングマークを ポチッとクリック 元気に バイクは 走ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

前期高齢者さんへ

ホント 気を付けて下さい。 道無き山を いつも登られて 装備は ある程するでしょうけど 動物と遭遇するのは いいかもですけど滑落なんて考えたら おーこわっ! 季節的に 私は 寒い時期を 狙って探検 します。草木は あまり無く 動物も 出てこないでしょ(笑)怖がりなもので・・・
 知らない土地の風景 汽車の風景 期待してますので いい写真を撮り続けてください。

ドキドキします

キライではないです 知らない土地に出向いては まったく道もない藪のようなところを
山の上に向って 登るのですから ・・・

ただし ・・・ 装備はある程度 そう ある程度はしてます

イノシシ君がこのあたりには 結構多いですから 早朝・夕方はやめといたほうがいいよ
19のパイプ(CP)ぐらいは護身用にもって(笑) ・・・ 男の子は探検ダイスキだよね
プロフィール

かっちゃん

Author:かっちゃん
ツーリングレポート等 情報交換お願いします。バイクで 行ける 美味しいお店、ツーリングルート、失敗談、バイクに関して整備やインプレ教えてください。 その他、仕事や今日の出来事、アップして行きます。 

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
読んでるブログ
RSSフィード
かっちゃんさんのアルバム
Powerd by funisgood.com

バイク乗り集合~
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ひな形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。