かっちゃんのツーリング日記 2010年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラミックヒーター修理

resize0570.jpg
先日、うちのパパさんから 「ヒーターが 効かない」と言われる(汗)1年前ぐらいに ヤ〇ダ電機で 購入
なんとなく 故障箇所アソコじゃないかなっと 予測 電源は 入って ファン回ります。
 
resize0569.jpg
器具本体を バラして 行きます。 結構バラしが めんどくさかったりするんです。アレは アレは?と バラします。コレは 正面下部分 裏面バラしてから 正面部分 
resize0572.jpg
やっと犯人をみーっけ!さて取調べです。テスターで 導通を 調べます。切れてます(笑)やはり コイツが 犯人!逮捕します。
resize0571.jpg
後日、ホームセンターで 交換部品を 購入 悪いヒューズは 95℃ ホームセンターで売ってるやつ109℃からしか売ってない(汗)まっいっか 接続コネクタとか 買ったら 1000円弱かかった(泣)
悩むことなくチャチャっと接続 試運転 ブィーン 暖かいの出たー 修理完了!
今のとこ 不具合報告無し 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ     
    ↑          ↑
ブログランキングに参加してます。 バイクマークと ランキングマークを ポチッとクリック 元気に バイクは 走ります。
スポンサーサイト

エアーフィルター交換

エアー1
先日、定期交換部品 エアーフィルターを交換しました。
エアクリボックス ボルト4箇所ぐらいで留まってるだけです。
手前の黒いパイプ バンドを緩めて 外します。

エアー2
コレも 使用期間は3年ぐらいかな?エンジンに綺麗な空気を 多少は燃費が良くなるかな?
エアー3
新旧 フィルター 結構汚れてます。 まだまだ コイツには 頑張ってもらわないといけないので ちょこちょこ 可愛がってます。
エアー4
チャチャっと 交換して 作業終了 おいしい空気を吸って ガンガン走ってくれー
ブログランキング・にほんブログ村へ     
    ↑          ↑
ブログランキングに参加してます。 バイクマークと ランキングマークを ポチッとクリック 元気に バイクは 走ります。

関門のビィーナス?

DVC00076.jpg
2月某日、某所  仕事中に 石造を みーっけ 何コレ? 昔は こんなの無かった 誰がなんのために?
刻印も 何も無い 海を見つめてる ビーナス 海峡の安全の為にとか?

DVC00077.jpg
推定Cカップぐらいかな?(笑)ちょっと膝枕してもらいました。

ブログランキング・にほんブログ村へ     
    ↑          ↑
ブログランキングに参加してます。 バイクマークと ランキングマークを ポチッとクリック 元気に バイクは 走ります。

エアコンフィルター交換

エアコン1
本日は 定期交換部品 エアコンフィルターの交換です。 前にも 換えたのですが 花粉の季節到来なので 交換します。
エアコン6
グローブボックスを 外します 簡単に取れちゃいます。ホントは センターコンソールを 外さないといけないのですが メンドイので 強引に バラシます。
エアコン2
この金属のバーが 邪魔なんだよなぁー あんまり意味無さそう ナビ関係の配線も 通ってますので よけます。
黒い部分 エアコン エバポレーターが 見えます。細長い縦のフタを取り フィルターを 抜きます。
 
エアコン5
外した フィルター 汚っ!年1ぐらい換えるのがいいのでしょうが 私の感覚では 2年に1回ぐらいかな
エアコン4
今回のフィルターは 純正品ではなく デンソーさんのヤツ 花粉をがっちりブロック 
これは 時々、換えたほうがいいですよ 夏場なんて 風量やニオイが 全然違いますよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ     
    ↑          ↑
ブログランキングに参加してます。 バイクマークと ランキングマークを ポチッとクリック 元気に バイクは 走ります。

門司港レトロ めかり 地元プチプチツーリング 

地元1
先日、急遽 バイクに乗ることに この日は かなり暖かい「乗っちゃえ」って感じで PM3時に 出発 どこ行こうか迷った結果、高速に乗って 門司港ICまで 白野江周りで 関門海峡に関門橋 バイクで 来るのは CB買って間もない頃以来 たまには 違う風景も 
地元2
めかり公園に 登ってみます。見慣れた風景 向こうは 本州 こちらは 九州 
地元3
めかり公園の 登り口 
地元4
一番眺めのいい ポイントかな?休日には 観光客が たくさん来ます。
地元5
さーて 次は 門司港レトロ  旧門司税関 明治42年の門司税関発足を契機に、明治45年(1912年)に建てられた煉瓦造り瓦葺平屋構造の建築物。昭和初期まで税関庁舎として使用されました。1階は税関常設展示コーナー、エントランスホール、休憩室、喫茶店「レトロカフェ」、展示室、2階はギャラリーと関門海峡を望める展望室となっています。もとは どこにあったのでしょうか?

地元6
反対側には 国際友好記念図書館 明治35年、大連市に帝制ロシアが建てたドイツ風建築物を、北九州市・大連市友好都市締結15周年を記念して複製建築しました。ドイツ系ハーフテンバー洋式による茶と白のコントラスト、
煙突やドーマ窓、尖塔部分などが印象的な建物です。1階はレストラン、2階は中国・アジアの文献を収蔵した図書館、3階は資料展示室になっています


地元7

図書館の横には 門司港レトロ展望室 黒川紀章氏設計の高層マンション「レトロハイマート」の31階部分に設けられた展望室。高さ103mから関門海峡をや眼下の門司港レトロの街並みも見渡せる絶景ポイントです。モダンな超高層ビルは、一見レトロと高層建築は不釣合だと思われるかもしれないが、ぜひ一度訪れてみてください。今まで見ることができなかった視点から270度の大パノラマが楽しめます。また、情報潜望鏡「アイステア」や17倍率まで拡大できるデジタル望遠鏡など、他の施設には見られない最新設備の整った展望台です。夜も10時まで利用でき、8時頃からは少し照明も落とし、ロマンチックなデートスポットになります。

 

地元8

前から 気になってた 桜隧道 1914年(大正3年)に開通。下には 新桜トンネルがあります。
いつもは 新桜トンネルを 通ってますが 今日は 旧道を通ってみます。結構 道幅狭く 大きな車だと離合が キツイかも そもそも、隧道が開削される切欠となったのがこの峠向こうにあった本郷村と旧門司市の合併問題である。
本郷村と門司は距離的にはさほど離れて居ないものの、割と険しい道程の桜峠が両地域を隔てており、それがネックとなって中々話が進まなかった。
そこで、峠に隧道を掘る事によって交通難を解消。
一気に本郷村と門司市は身近な場所となり、はれて本郷村は北九州の中心都市、門司市の一部となったのである
 あと気になる旧椿隧道行ってみたいんですけどね 本日は 時間がないので 先を急ぎます。  

地元9
<さーて 最後に いつもお世話に なってる 〇〇ヒ自動車さんへ ここには トモダチ シンちゃんが 勤めてます。少し休憩して 新門司ICから バビューンっと一気に リュウタくんのとこまで帰りました。
本日の走行距離 100キロぐらい 


ブログランキング・にほんブログ村へ     
    ↑          ↑
ブログランキングに参加してます。 バイクマークと ランキングマークを ポチッとクリック 元気に バイクは 走ります。

真岡鉄道 SL 

真岡鉄道
先日、友達トオル君から画像メール有り 住んでるとこ 栃木県真岡市 ネットで 調べてみると なかなか おもしろそうな とこですね。真岡駅って 建物がSLの形みたい その画像くれよなぁ  

ブログランキング・にほんブログ村へ     
    ↑          ↑
ブログランキングに参加してます。 バイクマークと ランキングマークを ポチッとクリック 元気に バイクは 走ります。

謎の構造物

ナニコレ1
市内某所、前々から 疑問に感じてた 構造物 ある峠の途中にある 巨大な円柱形の建物 なんだろコレ?
ナニコレ2
近くに寄ってみます。やはり デカッ!
ナニコレ3
普通に考えると 給水施設?それか 巨大な井戸?それはないか 上の部分を 見てみたい!
ナニコレ4
謎の構造物の横に 道が あります。登ちゃいます。
ナニコレ5
やっぱり井戸?今は 使ってないんでしょうけど やはり昔 給水施設だったのか?
ナニコレ6
結局、草木が 凄くて巨大井戸?の上は 見られませんでした。(泣)
近くに鉱山跡など あるので その関係の施設でしょう。
 最近、全然 バイクのお話が ありませんね(泣)なかなか 天気や都合が 付かなく乗れてません(泣)そろそろ 
乗りたいな
 

ブログランキング・にほんブログ村へ     
    ↑          ↑
ブログランキングに参加してます。 バイクマークと ランキングマークを ポチッとクリック 元気に バイクは 走ります。

気になるバス停

あげ1

2月某日、市内某所 天気は 良いが 風が 冷たい 前から 気になってた バス停 見た目 チョイ田舎の普通なバス停  
あげ2
1時間に 1本ぐらいでしょうか?バス ほとんど 車の通りは ありません
あげ3
さーて 本題です。 本日のナニコレ?珍百景でもないが バス停の名前 あげ んー?地名?住所を見ると全然違うし 食材のあげ?でも 作ってたのか?近くに民家は ありますが 聞く勇気もなく 疑問を抱えたまま今日の散策は 終了

ブログランキング・にほんブログ村へ     
    ↑          ↑
ブログランキングに参加してます。 バイクマークと ランキングマークを ポチッとクリック 元気に バイクは 走ります。

猿喰新田散策

新田7
潮抜き穴 田んぼ側 左に 二つ見えます。右が 現代の水門 昔の人は すごい!やはり ノミと金づちで 掘ったんでしょう。堤防の東西に2基づつ4基築かれましたが、現在は東側の2基が残されてるそうです。結構狭いですよ(汗)寝そべって掘ったんでしょう。よく力が 入るよなぁ
新田11
中に 埋蔵金が あるかも!? 
新田12
今は すっかり 整備されてますが 江戸時代湾入していた海岸を閉め切った約430mの堤防です。1757(宝暦7)~1759(宝暦9)年、大里村の庄屋であった石原宗佑は私財を投入して干拓工事を行ったそうです。ほとんど 流れは無く 川の水質良くないですね。
新田8
西側上流側 水の色が変 生き物は 居ないみたい
新田9
現在門司学園の前に石原宗佑翁頌徳碑が立っています。石原宗佑は江戸時代猿喰新田を開きました。
新田10
猿喰新田 地名に関しては、昔大猿が作物を食い荒らしたため射殺したところ、その祟りがあったため、祠を建てて霊を慰めたのとの話が伝えられているそうです。でもー サルクウに しなくても・・・
さーて ホントは バイクなんかで 史跡めぐりとかカッコイイんですが 今回の散策 仕事の待ち時間で ヒマを 潰したのであった。おしまいおしまい 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ     
    ↑          ↑
ブログランキングに参加してます。 バイクマークと ランキングマークを ポチッとクリック 元気に バイクは 走ります。
プロフィール

かっちゃん

Author:かっちゃん
ツーリングレポート等 情報交換お願いします。バイクで 行ける 美味しいお店、ツーリングルート、失敗談、バイクに関して整備やインプレ教えてください。 その他、仕事や今日の出来事、アップして行きます。 

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
読んでるブログ
RSSフィード
かっちゃんさんのアルバム
Powerd by funisgood.com

バイク乗り集合~
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ひな形
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。